スイスの工房で1つ1つ手作りしている花モチーフのバングルウォッチ
ANDRE MOUCHE 
ホームページへ

http://www.andremouche.co.jp
アンドレムッシュの世界へようこそ

ANDRE MOUCHEは創立50周年

 


アンドレムッシュの歴史

アンドレムッシュの工房はスイス時計のメッカ、

ジェラ州ファーヒにあります。

ファーヒ(Fahy)はスイスとフランスの国境線にあり、

小さな美しい音楽を奏でているような静かな街です。

ファーヒの人口は少なく、人々は善良で勤勉な1つの家族であるかのようです。

スイスはフランス語圏、ドイツ語圏、イタリア語圏と3つの言語があります。

ファーヒはフランス語圏になります。

アンドレムッシュの工房を5分ほど歩くとフランスとの国境があり、

工房の早い朝はカフェオーレと「ボンジュール」という挨拶から始まります。

優雅な挨拶とは対照的に、工房の職人達はドイツ気質の

非常に生真面目な仕事ぶりです。

アンドレムッシュ氏は1929年4月1日この小さな街ファーヒに産声をあげました。

当時の時計は高価な宝飾時計が中心でした。

彼が目指したのはもっと気軽にファッションとして楽しめるリストウォッチを作ることでした。

小さな工房ではよくあることですが、自ら考案した時計を他のブランド名で発表することに

アンドレ青年は疑問を感じていました。

「いつか自分のブランド名で時計を発表したい」と、

この、時計としての機能だけではなくではなく、アクセサリーしてもファッション性のある

世界でも類をみない時計を考案しました。

その成功にはアンドレとグラシアとの大きな出会いがありました。

芸術的才能を持つ恋人グラシアは次々と美しいデザインを生み出し、

1筆、1筆、丁寧に絵を描いてゆきました。

そして2人は結婚し、パンを焼くように当初は家庭用のオーブンを使ってエナメル加工を施しました。


 

アンドレムッシュの技法

現在もハンドペインティングの手法はそのままに、さらに光沢のあるディテールを完成させるため、

美しい手塗りのモチーフを施し、エナメル加工2回、高温2度焼きし、

50以上ある工程のほとんどを手作業にゆだねられています。


                    

アンドレムッシュのテーマは花

ヨーロッパでは愛するひとに花を

贈る習慣があります。

永遠に枯れない花をテーマに

今日も一筆、一筆丹念に作業しています。

 

 

 

 

 




お知らせ
New Items
タラ

タラ[410-01101] 

27,000円
タラ

タラ[410-04101] 

27,000円
タラ

タラ[411-01101] 

27,000円
タラ

タラ[410-16101] 

27,000円
タラ

タラ[411-11101] 

27,000円
タラ

タラ[411-22101] 

27,000円
おすすめ商品
ニナ

ニナ[036-01221] 

20,520円
ニナ

ニナ[036-04221] 

20,520円
ニナ 

ニナ [036-01161] 

20,520円
ニナ 

ニナ [036-04161] 

20,520円
ニナ 

ニナ [037-15221] 

20,520円
ニナ 

ニナ [037-01221] 

20,520円
店長日記
さくら

お花見に行ってきました。

去年の今頃はまだ寒くて寒い寒いと言っていましたが

今年はいい天気でいいあんばいでした。

塩梅と書いてあんばいと読む。

何故かなぁ・・・。

サクラ話題なのですが梅の話??

今年もいい塩梅に酒盛りいたしました。
  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス